Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

当店について

インテリア王国店長トモ

こんにちは、自宅でゆっくり過ごす時間が何より大事な、店長トモです。

あなたのお部屋は、心からくつろげる環境になっているでしょうか。

毎日毎日、仕事で疲れ、人間関係にストレスをため、それでも頑張れるのは、やっぱり自宅での息抜きがあるからですよね。

それなのに、

・心地いい睡眠環境が整ってない…
・リビングがリラックスできない…
・ダイニングがゴチャゴチャ狭い…

といった状況では、活力も湧いてきません。

どうせ家具を置くなら、より心地いい雰囲気のほうが絶対いいし、より使いやすいほうがいい。

それによって仕事や恋愛・学業…が上手くいく可能性も高めることができます。

それでこそ自分の住まいですよね。

インテリアコーディネーターを取得

より専門的な知見からお客様に満足を届けたく思い、インテリアコーディネーターの資格を取得しました。

インテリアコーディネーター資格証

※登録番号と氏名は、防犯上の理由で伏せています。

元々インテリアが大好きで、自分の部屋を好みの雰囲気に変えるのが好きなだけの人間でした。

それが高じて今はインテリア販売のお仕事をさせていただいてるわけですが、そんな「インテリア好き」なぼくでも、家具を買いに行くたびにいつも思っていたことがあったのです。

それは「もっと親身に考えてほしい」ということでした。

そもそも家具のフロアに店員などほとんどいなく、やっと見つけたと思ったら接客中。

ただ家具を並べて「さぁ選んで買ってください」といったスタンスに、どうしてもぼくは感じてしまったんです。

でも、家具選びって、想像以上に難しいものですよね。

好きな人でも難しい家具選び

インテリアが大好きなぼくでも、家具選びはとても難しいです。

本当に悩みます。

だからこそ自分のお店では、お客様にとって選びやすくしたいと感じますし、すこしでも1対1で対応できるようにと考え、無料相談サービスも始めました。

相談するなら詳しい人に聞いてほしいのが当たり前なので、しっかり知識を身につけ、プロとして受ける態勢を整えるために資格も取得しました。

そんな想いが通じてか、40数万店舗の中で売り上げ1位を継続中。

ところが初めは散々なものでした。

家庭崩壊の危機から得たもの

嫁と1歳の娘を抱えた状態で、安定した給料を捨て独立。

初めは家にお金を入れることができず、頑張っても数万円でした。

事務所の経費削減のため、寒い北海道の冬を一台のハロゲンヒーターだけで乗り越え、ガスの基本料金さえ惜しかったので止めてしまい、キンキンに冷たい水で洗いものをしました。

寒さでかじかんだ手をほぐしながらキーボードを打った記憶は、きっと一生忘れることはないと思います。

貯金が底を尽きるのとほぼ同じくして、当店はお客様に受け入れられ始めました。

今までの苦労がウソのように、売り上げは右肩上がりに。

ぼくは、まさにお客様に生かされたのです。

この時の想いも一生忘れることはありません。

まるで母親がどんな苦しいときも味方になってくれて、温かい料理を作って応援してくれるような、そんな優しさすら感じました。

こんな経験があるからこそ、当店は商売という枠のなかにて「恩返し」をしているのです。

ボランティアで恩返しをする力は、ぼくにはありません。

他店と同じ小売店という形ではありますが、お客様の味方になり、親身に考え、少しでも心地いい空間作りのお手伝いをしていこうと決意したのです。

当店が提供している物

当店では、商品を通じて「心地いい空間」を提供しています。

それもできるだけリーズナブルな価格で。

私事ですが、ぼくは30代に「結婚・離婚・再婚・出産(もちろん嫁が)・子育て・個人事業主・会社設立」という様々な経験をしました。

そんな中で、20代から使っていた家具で今でもあるものは、何一つありません。

住まいの変化・生活の変化・経済力の変化…など様々な変化により、心地いいと感じる家具も同時に変化していったのです。

丈夫で一生使える高価な家具は、変化に弱い。

それよりも手軽に変えれるリーズナブルな家具のほうが、ぼくには価値があったというわけです。

そういう経験から、当店では「高コスパ商品」がメイン。

値段の割に使える家具を厳選し、子供が汚しても、引っ越し先でサイズが合わなくても、変化に対応しやすい家具ばかりです。

10万円の家具を10年使うのと、5万円の家具を5年で買い替えるのは同じですよね。

それなら「その時」に心地いいと感じるものを5年ごとに選ぶ方が、満足度は逆に高まります。

単に安い商品では不満が出やすいため「価格の割に使える」という価値観を大事に取り扱い商品を決めていくのが、お客様にとってもいいのではと考えています。

ぼくの自宅はそのような家具ばかりですが、とても満足していますよ。

まとめ

こんな熱い男が、こだわりを持って運営しているショップです。

ジャンルは「インテリア家具」。

北の大地「札幌」より発信しています。

当店の構造についてはコチラ

どうぞごひいきに、よろしくお願いします!

新着商品

ページ先頭へ戻る