Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

「ショート丈のベッド」

「ショート丈のベッド」の商品一覧

ショートベッドの特徴と適正身長

ハッキリとした境界線はありませんが、当店では身長165cm未満の方に推奨しております。
一般的な長さである195cmのマットレスの場合、身長180cm(マイナス15cm)を超えるあたりから長さが足りないと感じ始めるので、ショートベッドもマイナス15cmが上限と考えています。

メリット

何といっても省スペースにベッドを置ける点が、一番の魅力。
身長次第では、一般的な長さだと無駄なスペースができてしまいますよね。

デッドスペースを作ることなくベッドを置くことができるので、お部屋の広さを有効に使うことができます。

デメリット

市場にあまり普及されていないサイズ感なので、カバーやシーツ類の種類が少なくなります。
当店では、ショート丈に合うボックスシーツ・敷パッドを別売りで販売していますので、そちらをご利用ください。

ショート丈のボックスシーツ・敷パッド
ショート丈専用のサテン生地ベッドカバー

ショートベッドの選び方

身長さえクリアしていれば、普通のベッド選びと同じく考えて問題ありません。

収納付き:お部屋を整理できる
すのこタイプ:通気性がいい
脚付きマットレス:シンプルでスッキリ
床置きフロアベッド:開放的な雰囲気

省スペースのためにあえてショートベッドを選択するなら、収納付きだとよりメリットを活かすことができるのでおすすめ。
引き出し・跳ね上げ、各種揃っております。

ページ先頭へ戻る