Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

「デスク・チェア」

「デスク・チェア」の商品一覧

デスクカテゴリー チェアカテゴリー デスクカーペットカテゴリー

チェアとデスクの最適な高さバランス

チェアに座ったときにデスクやテーブルの天板が、高くても低くても使いにくくなります。
極端じゃない限り大きな問題にはならないものの、理想と許容範囲を知っておくだけで失敗がずいぶんと減りますよね。

チェアとデスクの高さ

例えばこの商品の場合、デスクの高さが72cm・チェアの座面の高さが42cmになりますので、差尺(さじゃく)は30cmということになります。
大雑把に考えると、差尺は

30cm±2~3cm

くらいと考えておけば問題ありません。
この範囲に入っていれば、極端に使いにくくなることはないからです。

身長に合わせる場合

デスクとチェアの最適な高さのバランスは、身長によっても大きく変わります。
理想的な差尺は

食事での最適な差尺 = (身長(cm)×0.55)÷3
パソコン作業での最適な差尺 = ((身長(cm)×0.55)÷3)- 2~3(cm)

このような計算式ではじき出すことができます。
パソコン作業ではタイピングすることを考え、食事よりも2~3cm低いと使いやすくなりますよ。

最適な差尺についてはこちらを参考にしてください。

「デスク・チェア」の人気ランキング TOP5

ページ先頭へ戻る