Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

無料相談を始めた理由

インテリア王国店長トモ

こんにちは、店長トモです。

ここでは、無料相談サービスの「想い」を紹介しようと思います。

当店では、家具の販売を通じ「居心地のいい空間」を提供しています。

たとえば、せっかくのソファも、ただ座れるだけでは居心地がいいとは言えません。

ソファなんだから座れるのは当たり前で、そこに「心地よさ」がないと意味がありませんよね。

ところが、意外と家具選びって難しいものです。

種類が少なくても多くても…

選べる商品が少ないと、好みのものがありません。

種類が多いと、今度はどれにしたらいいのか分からなくなります。

当店では後者を基本方針とし、その上で選びやすいよう工夫して運営しているつもりです。

しかしながら、それでもなかなか一つに決めることって難しいですよね。

そこで販売元サービスとしまして、インテリアコーディネーターであるぼくが、あなたの家具選びをサポートします。

価格は「無料」です。

もちろん自分を安売りするつもりはありません。

それでも無料にこだわるしっかりとした理由が、実は2つあるのです。

無料相談に決めた2つの理由

お客様から相談をいただいた場合、当然ぼくの労力が発生しますので、ほかの作業が進みませんよね。

多くの場合、人件費としてそこに見合うだけの相談料を取っていることがほとんどです。

でもぼくは、相談だけは無料で受けたいと考えました。

理由は次の2点です。

1.妥協したくない
2.たくさん利用してほしい

1.妥協したくない

もし作業時間に見合う相談料をいただいた場合、ぼくはどのような気持ちであなたに提案するでしょうか。

もちろん本気で行うつもりですが、心のどこかに「売れなくても赤字じゃない」という気持ちが芽生えてしまいますよね。

ぼくだって人間なので、疲れているときもあれば、夫婦げんかをして落ち込んでいるときもあるかもしれません。

どんなときも一定のメンタルを維持することは、人間には到底できないことだと思います。

そこに「隙」が生まれますよね。

ところが相談料をいただかない場合、ぼくは必死で提案をしなければいけません。

納得できる内容じゃないと、誰も買ってはくれませんから。

ぼくの提案で当店から商品が売れて、初めて利益が出るのです。

この本気度の差をはじめから想定し、いやがおうにも「良い提案」をしなければいけない状況に、あえて持って行くという訳ですね。

そうじゃないとお客様に失礼だし、購入後の満足度も高いものにはならないと考えたのです。

2.たくさん利用してほしい

もし実店舗なら、店員さんに相談できますよね、タダで。

インテリアコーディネーターの資格を持っているか、しっかりとしたプロ意識のある店員なのか、その辺は違うと思いますが、少なくとも店員さんに声をかけて「有料ですけど」とは言われませんよ。

それなのにネットになったからって有料にするのは、やっぱりおかしい。

ぼく自身もネットショップのお客の立場になるときがいっぱいあります。

そのとき、相談だけなのに有料では、きっと相談しません。

少しでも多くの人に利用してもらいたいですし、それによって悩みが解決したり、より心地いいお部屋になる人が増えるのは、本当に嬉しい。

当店を利用してもらえる、ぼく自身を使ってもらえるというのは、運営者としては感謝以外の何ものでもないのです。

一つだけ条件があります!

相談自体は無料でお受けいたします。

が、一つだけ条件があります。

それは、ぼくの提案は「当店の商品の紹介である」という点。

無料だからこそ…

無料相談にし、他店の商品を推奨する、これではボランティアと言わざるを得ません。

小売店の店長として、ぼくには売り上げを伸ばす任務があることを、どうぞご理解ください。

無料で相談を受け、それに最も合うであろう商品を紹介します。

理由も添えて。

そこでご購入いただくかどうかは、もちろんあなた自身が決めてください。

ご購入いただければ嬉しいのは当然ですが、それを決めるのがぼくじゃないのは、当たり前の話。

無料で相談を受け、購入されなかったら赤字になる。

条件としてはお客様有利ですが、商売はこうあるべきです。

お店が有利なのはおかしい。

お金を払うというリスクはお客様が負っているのですから、その前段階のリスクはお店側が持つべきとぼくは考えます。

イヤ、お客の立場になった時のぼくが、そう感じるのです。

まとめ

どうすればお客様が喜んでくれるだろうか、自分が他店にてお客になった場合、どうしてもらったら嬉しいだろうか。

そういうことを考えた結果、無料サービスとして承っております。

ぜひお気軽な気持ちで利用してくださいね!

※メーラーが立ち上がらない場合は、以下のアドレスに送信ください。

無料相談の詳細はこちら

注意事項も合わせてご覧ください。

無料相談に関する注意事項はこちら

新着商品

ページ先頭へ戻る