Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

当店が満足度にこだわる理由

インテリア王国店長トモ

こんにちは、店長トモです。

当店では、売り上げよりも「お客様の満足度」をしっかり意識していこうと考えております。

ぼく自身も、他のネットショップを利用し、その時は「お客」の立場になりますよね。

両方の気持ちが分かるからこそ、ただ売れればいいという発想には到底なれないのです。

売れた後から始まる

ショップから商品が売れたら、ぼくは嬉しいです。

ところがお客様の立場からすると、注文完了時点では、まだ何も始まってすらいないですよね。

商品が届いて、実際に使ってみて、初めて買い物が成立するわけです。

そこに「満足」がなければ、本来は、買い物が成立すべきではないのかもしれません。

小売店とは、とてもずるいものです。

ただ、インテリア家具のような大型商品の場合、開梱するだけでも結構手間がかかります。

ベッドのように組み立てるのに時間のかかるものや、重いものを一生懸命組み立てる場合もありますよね。

それから使ってみて、満足できないから…と、買い物が不成立になるのは、あまりにも現実的ではありません。

再び梱包し、送料をかけて送り返す。

物によっては再梱包できないものもありますし、最悪の場合、そのまま処分という形になります。

当店ができること

そのような現状があるなら、徹底的にお客様の満足度を上げるようにするしか、実は道は残されていないのです。

メーカーにぼくが直訴しても、残念ながら何も変わりません。

弊社のような小さな会社では、そう簡単に仕入れ先を変えることもできません。

とにかく、売れることより、商品がお客様の元に届いてからを最適化する。

最高の満足度になるように、全てを調整する。

ぼくができることは、お客様が最も居心地が良くなるインテリア家具を推奨すること。

もしくはお客様がそのような商品を選択できるよう、様々な工夫をショップに取り入れること。

複雑そうで、意外と物事って単純なのかもしれません。

当店ができないこと

ぼく自身がどれだけ努力しても変えられないことがあります。

それが商品の品質。

小売店として、メーカーの品質管理を信じるしかありません。

ところが、3~4%くらいの割合で、やはり品質に関するクレームが届く現状があります。

物作り大国と言われる日本。

そんな国の「国産家具」だとしても、2%くらいあるのだから驚きです。

・ネジの穴が少しずれてる
・2台並べたら高さが合わない

このような「製造」に関するトラブルが、国産でも100個のうち2個ぐらいに起きるのです。

これはどの小売店でも、メーカーが同じであれば変わりません。

ただ、逆に考えると、100個のうち96~98個くらいは良品。

品質はメーカーに依存するしかないので、ぼくは、いかにお客様にマッチする商品を提供できるかが大事だと考えています。

不良品は、良品と交換します!

初期不良品は、しっかり良品と交換いたします。

商品到着後、1週間以内にご連絡ください。

キャンセル・返品についてはこちら

まとめ

ぼくの力など微々たるもので、何かを変えることなどできません。

でも、だからと言って何もしないのでは、他店といっしょ。

何も変えることができないとしても、それでも何か行動をしなければ納得がいかない。

店長としてではなく、ぼくはお客様の目線でいたいのです。

もしお客様が何か商品に関して不満をお持ちの場合、ぼくには「お聞きすること」しか対応ができません。

同じ商品への不満が多いようでしたら、その商品の取り扱いを中止します。

ご不満な点があれば次のアドレスまで送ってください。

※メーラーが立ち上がらない場合は、以下のアドレスに送信ください。

その際、商品自体の不満なのか、当店のサービス内容に不満なのかを明記ください。

必ず今後に活かし、多くのお客様に満足いただけるよう努力いたします。

新着商品

ページ先頭へ戻る